愛犬家住宅協会とは

愛犬との心豊かな暮らしのために「安全」「安心」「快適」な住まいを。

愛犬家住宅協会とは

愛犬は大切な家族の一員として私たちと同じ住環境で暮らしています。もしかしたら、家族の中で最も長い時間を家の中で過ごしているのが愛犬かもしれません。しかし、愛犬は人とは違う個性の持ち主。人にとって住みやすい家が必ずしも愛犬にとって住みやすいとは限りません。愛犬と愛犬家の目線になって家を見つめ直す事で、みんなの笑顔が絶えない住まいが見えてきます。私たちの心をいつも豊かにしてくれる愛犬のためにも、家族みんなが「安全」 「安心」「快適」に暮らすことができる住まい、それが「愛犬家住宅」への想いです。

2008年に株式会社ワンオンワンが「愛犬家住宅」を提唱、以降この取組みに共鳴してくださる住宅関連企業が年々増え続けてきました。特に、人と犬との歴史は欧米の方が長いものの、私たちのような靴を脱いで素足で暮らす習慣とは異なるため、いわばこの「愛犬家住宅」は日本固有のテーマといえることから、業界全体で取り組むべきとの考え方が広がってきたことも大きな要因です。

また、一方では、この取組みに共感し支持してくださる愛犬家の皆さまも増えてきています。

そこで、この「愛犬家住宅」の取組みを、より社会的に信頼を得やすい枠組みにする必要があるものと考えて設立したのが一般社団法人愛犬家住宅協会です。

人と犬とが豊かに共生できる環境を築き、愛犬家の暮らしをより一層豊かなものにするために、愛犬家住宅コーディネーターの検定試験の実施や認定、更新の各業務に加えて、愛犬家住宅に取組む皆さまや行政、各種団体と連携しながら活動してまいりたいと考えております。

概要

名称 一般社団法人 愛犬家住宅協会
代表理事 渡邊 正数
事業目的 愛犬と共に快適に暮らすための住環境の整備と安心、安全、快適な住まいづくり及び愛犬の殺処分が無い街づくり、環境づくりを目的とする。
さらに、これらをもとにした新たな住宅需要の創造による住宅市場の活性化の一助となることを
目指す。
事業内容 1.人と愛犬が安心、安全、快適に共存できる住まいに関する各種調査、研究、提言及び情報提供。
2.愛犬家住宅コーディネーター資格の検定試験の実施、合格者の認定並びに資格認定の更新。
3.愛犬の殺処分が無い社会環境実現ための各種活動。
4.前各号に附帯する一切の業務。
愛犬家住宅NAVI

協賛企業のご紹介